脳が劣化したなと感じる症状

何事も億劫に感じてしまう

脳の劣化が始まると、何をするにも面倒に感じることが増えます。また、これまでのやり方を変えるのが億劫になることもあるでしょう。

頑固になる

自分の意見を押し通そうと、頑固になる症状も脳が劣化している証拠です。特に年配者に多いでしょう。

ネガティブになることが多い

ネガティブな出来事も、プラスに考えることができなくなる点も、脳が衰えている証拠です。この場合は、レシチンを飲んで脳を健康にすることが大事です。

新しい発想が湧かない

若い脳は、次々と新しい発想を生みだせますが脳が年取るとそれもままならなくなります。急に考えが思い浮かばくなった場合は要注意でしょう。

年のせいで諦めることが多い

若いころにように活力がなく、歳だからと言い訳することが多くなるのも脳が劣化している変化の一つです。もう歳だからという言葉を口ずさんいる場合は、何に対してもすぐ諦めてしまいます。

今話題のレシチンとは?

脳に効果があるといわれるレシチンとは、昔から注目されている栄養素の一つです。中でもレシチンが多く含まれる食材をランキングにしてみました。

レシチンを多く含む食べ物ランキング

女性
no.1

一位に輝いたのは、豊富な栄養素をバランスよく保有する卵です。中でも多いのは黄身の部分で600㎎で、他に比べると非常に多くのレシチンを含んでいます。

no.2

鶏レバー

次に多いのが、鶏レバーです。卵には及びませんがおよそ200㎎のレシチンが含まれているそうです。こちらも脳の健康を考えて積極的に食べたいですね。

no.3

乾燥パセリ

食事を彩る時に使用される乾燥パセリは、約70㎎のレシチンが含まれています。ささっと振りかけるだけでも十分補えるでしょう。パセリが好きな方はそのまま召し上がってもよさそうです。

no.4

枝豆

お酒のおつまみで人気の枝豆も無視できません。レシチンの量はおよそ50㎎で、積極的に食べたい食材です。最近は冷凍食品として売られているのでチェックしましょう。

no.5

大豆製品

健康にいいとされる大豆製品もランクインしました。木綿豆腐の場合はおよそ20㎎のレシチンが入っているようです。味噌汁の具やお鍋にして食べるといいでしょう。

エクオールのサプリメントを飲もう!

今大注目のレシチンに関する基礎知識を身に付けよう

サプリ

レシチンの特性はコレ

全ての動植物に存在するレシチンは、人間の体を構成する上で非常に重要な役割を持っています。150年ほど前、卵黄から発見されたレシチンですが、タンパク質と脂肪を結びつけたり、乳化作用で老廃物の排出にも努めてくれます。脳だけでなく、体をサポートする点では非常に頼もしい栄養素といえるでしょう。

女性

認知症の予防になる

同じ言葉を何度も繰り返す、自分の名前がなかなか出てこない、やる気が起きないなどは認知症の始まりといわれています。初期に見られる脳の衰えは、レシチンが含まれた食事をバランスよく摂取し、予防することで悪化を防げます。脳にはレシチンが効果的ですが、関節の痛みを感じたらリウマチサプリを服用しましょう。サプリメントは薬とは異なるので、複数種類を飲み合わせても副作用が現れるようなことはありません。医師と相談の上、体の部位に合わせて最適なサプリメントを選びましょう。

サプリ

時にはCBDオイルの助けも必要

薬としての研究は始まったばかりですが、すでに吐き気の軽減、食欲増進、ストレスの緩和などいくつもの症状に効果があると立証されています。そんなCBDオイルはネット評価もかなり高く、人々の健康サポートに不可欠な薬とされています。

[PR]
更年期障害はサプリで改善できる!
効果の高い商品を厳選リサーチ☆

サプリを飲んだ人の感想

サプリ

父親に飲ませています

ここ数年で、物忘れが増えているので脳を健康にするレシチンサプリを飲ませています。まだ効果は出ていませんが、同じ言葉を何度も繰り返すというようなことは減っている感じがします。期待を込めて引き続き服用させます。

広告募集中