PCB混入分析や精密機械加工など生産現場の必須知識

ジャケット

悩みを解消

作業員

精密機械加工とは一般的な旋盤やプレス機で得られる精度より高い寸法精度や面粗さを得るために加工する作業です。精密機械加工には旋盤加工やフライス加工など、いくつか種類があります。旋盤加工とは、丸いものを作る加工技術のことを指します。回転している材料に刃物を当てて円柱や筒状の部品を作ることが可能です。穴を空けたり溝を入れたりネジ切りなどの加工にも対応できます。フライス加工は四角いものを作る加工技術です。立方体やL字など、角があるもの加工します。

精密機械加工で悩んでいるという方もいるでしょう。不良品が多い、納期通りに部品が届かない、小ロットの依頼を受け付けてもらえないなど、様々な悩みがあります。精密機械加工を行っている会社の中には、幅広い対応力に自信を持っている会社があります。質の高い商品、短納期も可能なので、あらゆる悩みを抱えている企業は優れた対応力を提供している会社に相談してみましょう。また、料金面に不安を抱えている企業もコミュニケーションを大切に考え、要望通りのクオリティーを納めてくれる会社があるので、料金に関する相談も気軽に伝えられます。
精密機械加工からユニット組立まで対応してくれる会社も多いため、一つの会社にすべて任せることも可能です。別々の会社に依頼する手間とコストを削減できるので企業の発展にも繋がるでしょう。ホームページを持っている会社なら、メールで問い合わせたり見積もりの依頼をしたりできます。